• EXSEEDS JAPAN
  • MAJOR
  • Srotas

SKIN THERAPY TECHNIQUE

スキンセラピーテクニックとは

MÁJORの効果を最大限に引き出すことができるのが
スキンセラピーテクニックです

MÁJORスキンセラピーテクニックは、肌と脳(神経)の密接な関係に着目、 肌がきれいになることで心が喜び、それによって精神の安定がはかられ、更に心身ともに美しくなっていく、MÁJORだけの特別なトリートメントテクニッ クの総称です。
トリートメントの作用とリラックス効果を目的に行われる通常のトリートメントに加え、身体の生理機能から顔とつながる頭、それを支える首、背中、肩甲骨周り、腕といっためぐりにアプローチするトリートメントです。

肌質に合わせたトリートメント

まずは、肌質チェックシートでお客様の肌質をチェックします。
「汚水肌」、「脂漏肌」、「脱脂肌」、「脱水肌」の4つに分類し、一番チェックが多かった肌質に合わせてトリートメントを行っていきます。

肌質チェックシートはこちら

トリートメントの流れ

スキンセラピーテクニック行程(60~75分)

1.バックトリートメント

ソフトマッサージジェルパックで背筋、肩甲骨周り、上腕などをトリートメント。

2.クレンジング

肌が乾いた状態で、アクアクレンジングジェルでポイントメイクを落とします。
デコルテ、顔全体になじませ数秒おき、エフルラージュでファンデーションを浮かせます。その後スポンジで拭き取ります。

3.ピーリング・ビタミンC導入

スキンリターナルジェルもしくはスキンリターナルパックで目元・口元を避け、適量を馴染ませ優しくトリートメントします。
その後、水分をティッシュオフしてスポンジで拭き取ります。
ナノソリューションIC+を塗布します。

4.スキンセラピーテクニック

ソフトマッサージジェルパックを手の平にたっぷりと取り、お顔・デコルテに伸ばして、トリートメントします。
終了後、スポンジで拭き取ります。

5.各種パック

薬用スキンクリアのA剤とB剤を付属のカップに全て入れ、スパチュラで20秒を目安にしっかり混ぜあわせたらジェルをお顔全体、隙間ができないように塗布し、そのまま15分程放置します。固まったジェルをゆっくりと剥がし、その後気になるようでしたらスポンジで拭き取ります。
その他、肌質に合わせてソフトマッサージジェル、ヨーグルパック、パパイヤパック、メラトルマスク、モデリングマスクでもよいです。

6.整肌・保護

モスチュアローションで保湿したのち、肌に応じたナノソリューションを塗布します。
肌に応じたファインAモイスチュアジェルまたは、ナノエクセルクリームで仕上げます。
必要に応じて、目の周り、口元、頬などの敏感な部分にリッチヴェール・アイを重ねづけします。